演歌歌手徳永ゆうきのエピソード集!昭和感が半端ない!?生い立ちや初キス

2019-11-03

今若手の演歌歌手として話題になっている徳永ゆうきさん。

“国民の孫”として年配の方から若者にまで好かれている彼がジャニ勉に出演されていたので、エピソードなどをまとめてみました。

プロフィール

名前 徳永 ゆうき(とくなが ゆうき)
本名 徳永 優樹

生年月日 1995年2月20日

出身 大阪府大阪市

身長 163cm

体重 75kg?

血液型 A型

事務所 イトーカンパニー

テレビ

小さい頃に見ていたテレビは演歌と大相撲。

なので小学校の同級生からはおっさんと呼ばれていた。

w

The昭和だな~w

幼少から中年扱いは嫌だ笑

遊び場

中学時代の遊び場はカラオケ喫茶。

あそこはいつも演歌が流れてますね^^;

そんなところに入り浸ってたら演歌がうまくなるのも当たり前。

飲み物

好きな飲み物はクリームソーダ。

喫茶店芸人たちとも仲良くなれそう笑

古き良き飲み物です。

喫茶店大好き芸人のエピソード集!お気に入りの店が良すぎる!

デビュー

そのような生い立ちからか、若干17歳で「NHKのど自慢」でグランドチャンピオンを獲得。

その時に現在の事務所にスカウトされ「さよならは涙に」で演歌歌手デビュー。

キャッチコピーは“日本の孫”。

歌バツグンにうまいですもんね~。

安定感があるというか。

コピー通り万人に愛されるキャラクターしてます。

若者

年配の方にも大人気の徳永だが、最近はJ-POPを演歌調で歌うなどして若者にもその人気が広がっている。

星野源の「恋」のcover動画の再生回数は100万回を超えている。

流行りの曲をこぶしを入れて歌うと和のテイストが入ってなんかいい感じになりますね。

水谷千重子さんもいきものがかりとかでやってたなw

他にもlemonや前前前世などのカバーが有名ですね。

星野源の謎の私生活と好みのタイプ!意外だけど素朴な趣味、生い立ちとエピソード集☆

こぶし

小学生から父親の影響で演歌を歌い始め、その時から既にこぶしが完成していた。

今ではこぶしを抜いて歌えなくなっていて、こぶしを抜いて歌うテクニックが欲しいと思っている。

※こぶし・・・音を山のように上下させる演歌のテクニック

まあ味があるから抜く必要はないですよ。

それが徳永さんのアイデンティティー。

目立つ

中学の時に合唱コンクールでGReeeeNの「遥か」を皆で歌ったが、1人だけこぶしが入っていたので先生から「誰か目立っとんどー。」と言われた。

上手いからいいじゃないですか笑

大勢の中でもこぶしは紛れないw

洋楽

洋楽は英語がダメなのでNG。

英語のこぶしも聞いてみたい気はするw

電車

徳永は演歌と並ぶほど電車を愛していて、電車モノマネがプロ級。

「乗る」、「撮る」、「音」が電車の醍醐味だという。

鉄ちゃんなんですね。

普通に○川家みたいな芸人としても活躍できそう。

芸人中川家礼二のネタ探しは今でも大阪!変なオッサン達と父親!?さんまと西川きよしもヤバい

家族会議

プロの歌手になるか鉄道関係に就職するか迷っていたが、家族会議の結果自分で決定しろということになり、歌手の道に進んだ。

車掌さんの声真似とかめっちゃ上手いからな~。

鉄道似合うだろうな~笑

でもせっかく演歌の才能があるのだからこっちの方がいいのです。

鉄オタ

鉄道オタクには収集鉄、音鉄、乗り鉄、撮り鉄、ダイヤ鉄、駅弁鉄などがいるが、徳永は写真が好きで撮り鉄。

今まで撮った写真は3万枚ほど。

仕事の合間などにカメラ片手に電車の写真を撮っているそうです。

写真見て家でニヤニヤしてるんだろな笑

エアあり

演歌歌手は大体歌い終わった後に口パクでエアありがとうございましたをやるが、徳永はたまにふざけて長い駅名(四天王寺前夕陽ヶ丘駅)などを言っておじぎしたりする。

エアあり好きなんですよね~笑

日本特有の奥ゆかしさみたいなのがあります。

ちょっと長かったら何言ってもバレなさそう笑

カピやん

徳永の風貌がカピバラに似ていることから、「カピやん」という徳永ゆうきオリジナルキャラクターが生まれた。

正直あんまり可愛くない…^^;

というか若干顔が怖い(T‐T)

初キス

「声 The Voice」という映像作品で女優の早咲心結(はやさきゆめ 18歳)とファーストキスをした。

アドリブでキスをしたらしく、徳永は歯を磨いていない状態だったので早咲からはお弁当の味と言われた。

早咲さんもファーストキスだったらしいのですが、イケメンが良かったなという感想を持ったそうです笑

徳永さん初キスがこんな可愛い子で良かったですね^^

天童よしみの歌う時のこだわりと紅白での苦労や身長の悩み【なめたらあかん】

まとめ

歌もうまいし、モノマネも上手いし、喋りも面白いし魅力がいっぱいの徳永さん。

これからも演歌やJ-POPなどいろんな曲を歌ってみんなを楽しませていってほしいです!