元宝塚トップ真琴つばさの最近は主に食べ歩き!?結婚や男性のタイプは?

2019-04-06

元宝塚の男役トップスターで、現在は女優としてドラマや舞台で活躍している真琴つばささん。

シュッとしてお美しい彼女ですが、私生活は色々とこじらせてしまってるとか。

プロフィール

名前 真琴 つばさ (まこと つばさ)
本名 保川 真名美(やすかわ まなみ)

生年月日 1964年11月25日

出身 東京都

学歴 実践女子大学中退、宝塚音楽学校卒

身長 168cm

体重 ?kg

血液型 A型

事務所 エフ・スピリット(マナセプロダクション系列)

大の動物好きで特に猫が好き。

猛獣も好きでBSの動物番組を見たり、動物園やサファリパークにもよく行くそう。

なんというか真琴さんの見た目はネコ科っぽいですしね笑

もしかしたら真琴さんの中には、猛獣のような秘められた凶暴性があるのかも?汗

男性ファン

宝塚に来るお客さんは大半が女性なのだが、男性ファンも結構いるらしい。

真琴は一度客の中にロック風の金髪の男子3人組がいるのを目撃したことがあるという。

当初は男の人が主体で見る舞台だったと思うんですが、いつからか男女が逆転しちゃいましたね。

でも宝塚の圧倒的な美しい舞台は男でも女でも関係なく素晴らしいものです。

紫吹淳

一年後輩に紫吹淳がおり、最終的には真琴がトップ、紫吹が2番手という関係になって仲が良かった。

紫吹さんもいくつになってもお綺麗で、宝塚のトップの人はやはり美しいです。

ギスギスした関係じゃなくて良かった^^

退団時

宝塚を退団する時は誰かに相談してから、または自分だけで決断したりケースバイケース。

真琴が退団する時は最初に宝塚の理事長(男)に言いに行ったそうだが、その部屋のドアをノックする時には宝塚の集大成をかけたノックだと感じたという。

長年居続けて思い入れもある場所だからこそ、辞める時にものすごく勇気がいるんでしょうね。

トップなら尚更周りへの影響も計り知れませんし。

どっちに行くか

宝塚を辞めた後は女優の道へ行くかバラエティの道へ行くか2通りに分かれるが、紫吹淳や遼河はるひ、真琴つばさは月組で、もしかしたら月組はバラエティの路線に行くのではないかと真琴は思っている。

真琴さんはバラエティにもお出になっていますが、全然女優寄りですけどね^^;

でも組によってそんな傾向があるとは笑

不幸

私生活が不幸な方が芸が充実するという考えを持っている。

ある時、ほんまに舞台で幸せそうやったな、結局どれだけ私生活が不幸か分かったと知人から言われた。

この理論は悲しいけど多分正しいです…涙

幸せになっちゃうと、もうそこからあんまり努力しようとは思わないですし。

でも宝塚の人ってずっと忙しそうで恋愛してる暇もなさそうだけど^^;

初めての

ファーストキスは18歳の時、家の近所で。

なかなか素朴な感じだったんですね。

近所ってどこなんだろう。

夜の公園とかかな。

結婚願望

70歳までには結婚したいという願望はあるが、最近少し余裕がなくなってきた。

設定期間が結構長い^^;

やっぱり結婚とかって縁のものだと思うので焦ってもしょうがないですし…。

羨ましい

宝塚の同期生の夫婦とその知人が○○の家内です~主人です~、みたいな挨拶をしている場面に遭遇し、自分もしてみたいと思い羨ましくなった。

羨ましいですかね汗

真琴さんにはいつまでもカッコよく、所帯染みて欲しくないと思ってしまいます。

理想のプロポーズ

フラッシュモブみたいなプロポーズは絶対に嫌。

ソファでくつろいでいて、お茶飲もうか(結婚しようか)というくらいの静かでナチュラルなプロポーズが理想。

竹野内豊さんみたいな男の人にしか出来なさそうなプロポーズ笑

真琴さんには落ち着いた男の人しか似合いませんからね~。

理想の男性

ガード下の焼き鳥屋にもフレンチ料理屋にも行ける柔軟な男性が理想のタイプ。

心がジャージの上下を着ているような人が好き。

行くとしたらやはりどちらかばかりになってしまいそう。

そういうバランス感覚を持っている男性は少なそうです。

オフ

オフの日は主にお寿司など美味しいものを食べに行っている。

自分でグルメ手帳を付けていつも美味しそうなものがないかチェックしている。

もう完全に恋愛とかよりは食べることに興味が移っていそう涙

手帳つけるのはかなりガチですな^^;

関西グルメ

関西で真琴が絶賛しているグルメが3つあるという。

第3位 だし巻き卵の春恋ドッグ 270円

※ムーラン エ カフェ グウ 森ノ宮店で販売中

ふわふわのだし巻き卵を白いコッペパンの中に包んだもので、中の卵が熱々。

真琴が差し入れで出されて一目惚れした一品。

第2位 冷やし白玉しるこ 305円

※桔梗堂(兵庫県西宮市)で販売中

備中産の小豆を使用した自家製のあんこと白玉の相性が抜群で、喉越しも良く後味さっぱりで絶品。

第1位 ハンバーグステーキ 1500円

※ステーキハウス デリシャス(大阪府豊中市)にて販売中

食感はふわふわでお肉はジューシー。

しかし味はさっぱりしているので何個でも食べられるらしい。

実はこの店はタカラジェンヌ御用達のお店で、店内にはサインがいっぱい。

真琴も度々訪れてはエネルギーをもらっていた。

一流の人が選んだものだから、どれもめちゃくちゃ美味しいんだろうなあ。

でも1位は完全に思い出補正というか、その店が好きだからですねw

店主の方はおじいさんなのですが、若い時は綺麗でキラキラしたタカラジェンヌばかりを見て、ある意味疲れただろうな笑

女優真矢ミキの男前でちょっと不思議な私生活エピソード!?ビビットの裏側と好きなタイプ

まとめ

真琴さんはキリッとした感じの美人で普通にもてそうですが、完璧過ぎてやっぱり男性は近寄り難いのかな^^;

芸を取るか自分の幸せを取るか…。

真琴さんには是非幸せになって欲しいですね涙