Kis-My-Ft2藤ヶ谷太輔のエピソード集!家族と仲が良い!オーディションで落ちた!?

いつもセクシーでカッコ良い、キスマイの藤ヶ谷くん。

最近では「やめるときも、すこやかなるときも」というドラマに出演中です。

そんな彼がA-studioに出演されていたのでエピソードなどをまとめてみました。

プロフィール

名前 藤ヶ谷 太輔(ふじがや たいすけ)

生年月日 1987年6月25日

出身 神奈川県

身長 175cm

体重 ?kg

血液型 AB型

事務所 ジャニーズ事務所

履歴書

小5の時伯母がジャニーズに履歴書を送って、入所。

藤ヶ谷は30歳までその事実を知らなかった。

まさかの伯母さんがw

こっそり目を付けてたんだな笑

落選

藤ヶ谷は一度オーディションに落ちたという。

その時藤ヶ谷は番号の書いてあるプレートを付けていて、それを返却する時にある人物に話しかけた。

それはジャニー喜多川で、初日に僕に話しかけるなんて凄いよ!と言われギリギリ合格になった。

ある番組で藤ヶ谷くんはジャニーさんは先見の明があると発言していました笑

合格の基準が謎だ…w

仕事なし

ジャニーズに入ったものの2年間くらい全く仕事がない時もあった。

そして2年ぶりに連絡がありジャニーに再会すると、なぜかジャニーは皆に二千円札を配っていて、それをもらった藤ヶ谷はYouもいたんだ?と言われ、そこからまたちょくちょく呼ばれるようになった。

存在を忘れられてた?^^;

まあJr.の子たくさんいますし、補欠合格みたいなもんだからしょうがないのか(T‐T)

母親

藤ヶ谷の母親は美人らしく、よく友達が母親の手料理を食べに行ったりしている。

相当綺麗なんだろうな^^

でも友達には釘刺しとかないと笑

父親

父親は厳格で普段は全く喋らず、お酒を飲む時だけ少し喋る程度だという。

藤ヶ谷がデビュー後初のドーム公演をして、その後にその公演に来てくれた父親と夜に2人で話をしたらしい。

その時父親からホントに感動しました。まああれだけ大きな所でライブが出来るっていうのはファンの皆とスタッフの皆さんがいるからこそだから、絶対周りに感謝をしてとにかく自分が納得できるまでやりきってください。と言われ、風呂に入っていた藤ヶ谷は涙ぐみながら顔の半分くらいまでお湯に浸かっていた。

厳しい人から言われる言葉は嬉しいですよね^^

感謝することをちゃんと教える良いお父さん涙

スクープ!?

昔週刊誌に「大学生風美女と藤ヶ谷お買い物!?」みたいな記事を出されたことがあるが、それは母親だった。

藤ヶ谷は母にカバンを買ってあげていた。

普段はロマンチックじゃないみたいなことを書かれていたそう^^;

お母さん若すぎw

横尾

藤ヶ谷はメンバーの横尾渉のことが人間らしくて好き。

10代の頃、メンバーがドラマに出る時などは「何であいつなんだろう?」とグループ内が少し不穏になっていたが、横尾はドラマに出ていた藤ヶ谷にも普通に連絡してくれたりしていた。

また横尾は藤ヶ谷がドラマや舞台に出た時などは必ず差し入れしてくれるので、藤ヶ谷も横尾の現場には必ず差し入れするようにしている。

普通にいい人なんだな横尾くん。

こういう人がいたら安心しますよね。

中居正広

キスマイがデビューして初めて番組でSMAPに会った時、なぜか中居正広からことある事にお前ら気持ち悪いな!ダッセェな!みたいなことを何度も言われていた。

楽屋に帰り7人で何でそんなこと言うんだろうね?と皆で相談した結果、「潰しにきてるんじゃないか?」という結論になった。

中居さんの歪んだ愛情w

若さが羨ましかったのかも^^;

元SMAP木村拓哉のカリスマエピソード集!性格が超優しい!?若い頃の伝説と影の努力【キムタク】

舞祭組

キスマイには横尾、千賀、二階堂、宮田からなる舞祭組という派生ユニットもあるが、それを結成しろと言ったのも中居正広。

そして舞祭組が活動する時に中居は北山、玉森、藤ヶ谷の3人に、4人は舞祭組で出るけどその代わりお前ら3人はとにかくかっこよく居続けろ。そうして離れていくことによってそれが幅になるから。とアドバイスした。

藤ヶ谷くんたちにはそれが結構プレッシャーだったとか。

ブサイクでいるのも難しいし、かっこよくい続けるのも難しそう汗

セキュリティ

ジャニーズ事務所は写真が禁止されているので、写真を撮られそうな時は藤ヶ谷の弟(三男)が左から撮ってるよカメラの前に立ちふさがったりして守ってくれる。

頼りになる弟さんw

でも弟さんも多分イケメンだから、写真的にはOK?笑

ショック

滝沢演舞城弁慶の役をやることになった藤ヶ谷。

ジャニーが役を選んでくれたので、藤ヶ谷が「弁慶頑張るね!」とジャニーに言うと、何?いや別にYouがどうこうじゃなくて、身長がでかいから選んだんだよ。とにかくタッキーの舞台を壊すことだけはしないでね。と言われた。

藤ヶ谷はそのことにものすごくショックを受け、稽古中もプレッシャーがかなりあったらしい。

次の年もまた藤ヶ谷が弁慶役に決まりそれを演じたが、その時はジャニーが裏で客などにタッキーが最高なのはもちろんだけど、弁慶がとにかくいいから弁慶を見てくれというようなことを言っていたという。

藤ヶ谷くんの頑張りをちゃんと見ていてくれたんですね^^

ジャニーさんも落として上げるというか褒めるのが上手い笑

3分前

その舞台中、ある時ジャニーに本番3分前に呼ばれ、Youちょっと頭出てひとりで喋ってよと言われた。

そしてジャニーがにセリフを書き出しこれ喋ってと渡されたが、達筆すぎて藤ヶ谷には全然文字が読めなかった。

なので結局よくわからないまま3分間なんとなく上手いように話すと、終わった後にジャニーからYouあれ自分で考えたの?Youすごいよ!と褒められた。

なんて言ったのか気になるけど藤ヶ谷くんの対応力の凄さですねw

ジャニーさんも振り回してくるなあ^^;

これから

20代はとにかくカッコつけようと決めていたが、30代はちょっと肩の力を抜きながら“エロく正しく美しく”をモットーにしていこうと思っている。

これからは大人の魅力満載でいくということですね^^

もうカッコつけなくてもかっこいいし笑

まとめ

割とジャニーさんに翻弄され続けてきた藤ヶ谷くんでした^^;

補欠合格みたいな人が今ではジャニーズの最前線を走ってるんだから、わからないもんだほんとに汗