落語家立川志らくの生い立ちやエピソード集!子供を甘やかしすぎている!?

2019-05-27

今様々な番組で舌鋒するどい論客として活躍する立川志らくさん。

テレビではいつも厳しい彼ですが、娘には甘々らしいです。

プロフィール

名前 立川志らく(たてかわしらく)
本名 新間 一弘(しんま かずひろ)

生年月日 1963年8月16日

出身 東京都世田谷区

身長 168cm

体重 ?kg

血液型 O型

事務所 落語立川流、ワタナベエンターテインメント

志らくさんの奥さんは酒井莉加さんという方で劇団下町ダニーローズの役者をやっておられます。

細身のとても綺麗な方ですよね。

また志らくさんの特技はダーツ、けん玉、ブルースハープだそう。

手先が器用なんでしょうね。

あんまりそんな印象なかったけど汗

落語

志らくはもちろんれっきとした落語家で、テレビに出る前は年間250席、テレビに出始めてからも舞台、執筆などの多忙なスケジュールの合間をぬって年間180席も落語を行っている。

今でも2日に1回位落語をされているんですね。

そんだけやってきてたらもう落語は極めすぎてるだろうな笑

だから多忙でも余裕でこなせるんでしょう。

偉そう

テレビに出て忖度なしの発言をして、視聴者からなんか偉そう!と言われた時、実際に偉いのですと自身のtwitterで発言。

いや偉いんですけどね^^;

視聴者はなんでもかんでもイチャモンつけるから…。

【カメ止め】映画監督上田慎一郎の経歴とエピソード!奥さんも凄い!私生活が超ズボラ!?

M-1グランプリ

M-1で審査員を務めた時、見ていて一つも笑えなかったとコメントしておきながら99点という高得点をつけ炎上。

志らくさんのツボには入らなかったけど、お笑い的な技術は認めていたということなのかな。

それでもちょっと腑に落ちない採点ですが汗

プリキュア

志らくには18歳年下の妻がおり、その間に2歳と6歳の女の子2人がいるが、娘には結構甘い。

娘がプリキュアが好きらしく志らくはあまり詳しく分からないので、デパートに行った時は棚にあるプリキュアのおもちゃを右から左まで全部買うという。

値段は30個くらい買って大体6万円くらいらしいです。

家も広いんでしょうけど置き場所に困りませんかね^^;

教育上

もちろん妻やその親などから、芸能人の子供はバカになるからお金をたくさんあげると苦労するよ!と怒られているが、どんなにお金を与えてもそれを上回る愛情を与えれば子供はバカにならないという自論が志らくにはあるのでやめないという。

そりゃあ怒られるでしょう笑

でも志らくさんの理論には賛成ですね。

オールユーニードイズラブですし笑

基本的なこと

志らくの父親はギタリスト、母は長唄の三味線弾きだったので基本的な教育を全然されてこなかった。

なので、シャツの畳み方や掃除機のかけ方などの基本的なことは全部師匠の立川談志から教わった。

落語だけでなく生活面でも師匠だったというわけですね。

でもそんな音楽一家なのになぜ志らくさんは音楽の道に進まなかったんでしょう汗

畳み方

最初ワイシャツを畳んだ時は細長い干物みたいになったり、パンツを丸めて入れとけ!と言われた時は本当にパンツをおにぎりのように丸めて入れて怒られていた。

畳むのって結構難しいですから笑

丸めて入れるのは軽い落語みたいになってる^^;

オフ

仕事のオフは全て家族に費やすことに決めている。

朝テレビ局に向かう車の中だけが1人の時間で、その間に原稿の執筆やその他の仕事を終わらせているという。

やっぱり外で厳しい人ほど家族を大事にするのかな。

仕事出来る人は大体移動の車の中で作業してますね。

弁当

娘の弁当は朝早く起きて全部志らくが作っている。

妻が作ると有り合わせのものでパパッと作ってしまうので、5時半くらいに起きて娘が喜ぶ弁当はなんだろうなと考えて作っている。

本当はキャラ弁を作りたいそうですが、キャラが分からないので作れないとか笑

すごいなあ、まさに溺愛。

ただキャラ弁が作れないのが致命的ですが…。

キャラクターも勉強してください笑

寝かしつけ

夜は娘が赤ちゃんの頃から志らくが横でだっこして寝かしつけている。

夜中何度も起きて哺乳びんでミルクをあげるらしい。

娘さんの世話はほぼ志らくさんがしてるみたいだな汗

男親はやっぱり娘が可愛いんでしょうねえ。

彼氏

もし将来娘たちに彼氏ができたとしても、その頃には志らくはそこそこの年齢になっているので自分は死んでるかもと思っている。

彼氏ができないにしても、娘が恋愛をしだしたら家の中は荒れるだろうと推測。

こんなに可愛いがってたら恋愛は厳しいだろうなあ^^;

志らくさんはもう想像もしたくない感じw

戦い

志らくが娘達を溺愛するので妻がかなり嫉妬しているという。

妻は娘に向かって、一番大事なのはあなたたちじゃなくてパパだからと言ったり女同士の戦いが起きている。

志らくは妻にはママが一番好きだよと言い、娘にはお前のことが一番好きだよと耳打ちしたり板挟み状態。

なので妻のLINEには句読点を全部ハートマークにして機嫌をとっている。

なんとも肩身の狭い志らくさん笑

家族円満だからこその苦労ですね。

この戦いはまだまだ続きそうw

ママタレント・芸能人の不満エピソード集!育児や旦那への愚痴が爆発!

まとめ

外ではあんなに厳しい志らくさんですが、家ではただの娘大好きパパでした笑

テレビでは厳しく、家では甘々で頑張ってほしいです。