少年院あがりのアイドル戦慄かなのの生い立ちがサバイバル!?資格たくさんで頭が良い!?

2018-11-11

時代もここまで来たか…

なんとアイドルの戦慄かなのさんは少年院に入っていたそうです。

2年前に出所して更生したそうですが…

プロフィール

名前 戦慄かなの(本名は公開されてないようです)

生年月日 1998年 9月8日

出身 大阪

身長 154cm

スリーサイズ 79-60-83 cm

2017年にアイドルグループ、のーぷらんの一員としてデビューした彼女。

今後は妹の頓知気さきなさんとfemme fatale(ファムファタール)というユニットを組んで活動していくということです。

妹さんも美少女でアイドルとは凄いですね。

ちなみに頓知気さんは少年院とかは関係なく普通の女の子だそうです。

水かけ

所属していたアイドルユニットのリーダーに遅刻するなと言われてカチンと来たので頭から水をぶっかけた。

正論に水をぶっかけていくスタイル…笑

流石、院に入っていただけあって気が強いですね~。

でも遅刻癖は直しましょうね^^;

ミスiD2008

講談社が主催しているアイドルオーディション「ミスiD2018」でサバイバル賞を受賞。

元々そんな賞はなかったが、戦慄のために特別に作られたらしい。

まあサバイバルみたいな人生ですしね笑

こんなに可愛い子がきつい環境の中生き抜いて来た所を想像すると、作ってでも賞をあげたくなっちゃいますよね汗

最初は○盗集団に入り、他にも様々な犯罪行為をしてしまったので少年院に入ることになった。

○盗集団というのも凄いですが、他にはどんなことをされたんでしょ汗

その部分は具体的には分からないのですが、違法ビジネスへの関与、らしいです。

なんらかの詐欺的な犯罪でしょうか…

逮捕されるくらいだし結構ヤバそうです…

2年

少年院は最短10ヶ月で出られるが、戦慄は満期の2年入り、周りから「長老」と呼ばれていた。

女の人で長老ってなんか変な感じがしますが、2年でそう呼ばれるとは割と中のサイクルは早いみたいですね。

素行

院の中でも素行が悪かったらしく、先生の言うことを聞かなかったり、部屋の防犯カメラにサンダルを投げつけ中指を立てたりしていた。

しかし、戦慄自身は自分のことはマインド的には不良と思っていなかったらしい。

完全に荒れていますね汗

でも部屋にカメラがあったらムカつくことはあるかもしれませんね。

不良の人は自分のことを不良と思ってないのかも…

病気の人が病気じゃないって言い張るみたいな感じで。

作業

新聞紙をずっと折ったり、レース編みを長い時間するような作業をやらされ、先生によく口答えをしていた。

そのせいで先生を怒らせ単独寮に連れていかれることもしばしば。

しかし先生のことは「第2のお母さん」と思っているという。

人には愛情を持って関わってくれる人が必要だと思います。

戦慄さんが今は第2のお母さんと思っているということは、ちゃんと先生が愛情を持って接してくれていたんですね。

良かったです、叱られるのは嫌だったと思いますが^^;

資格

院の中での時間が有り余っていたので色々な資格を取ったらしい。

秘書検定、危険物取扱者、ワープロ検定、エクセル検定、そろばん検定一級、漢検準一級、高卒認定など取れる資格は取り尽くした。

こんだけの資格を取れるっていうことは、地頭も良いし根気もありますよね。

やっぱりエネルギーが間違った方向に行っていたから悪事を働いてしまっていたのかも。

秘書検定はギャップが凄い笑

娯楽

院では夜の8時から9時の間だけテレビが見られ、皆の多数決で見る番組が変わる。

金曜日はMステ、火曜日はさんま御殿を見るのがお決まりだったらしい。

浜崎あゆみのファンが多く、AUのタトゥーが入った人、その音楽が流れると涙を流す人もいた。

1時間だけだからかなり厳選して良い番組を選ばにゃならんですね。

火、金以外は揉めることも多いんだろうなあ^^;

浜崎あゆみは不良の女の子の間で人気があるのね。

いい曲いっぱいありますが、そんなに熱狂的なんだ。

特技

人の指を噛むのが好きで、指の感じでその人の性格などが分かる。

※マツコ・デラックスは修羅をくぐっているそうです

噛むのが好きな人っていますよね汗

指噛占いってめっちゃ新鮮かも笑

でも他人の指を噛むって抵抗あるなあ^^;

味とかはするんかな笑

これから

児童○待や育児放棄の子供を助ける活動をしようと思っているらしく、団体を立ち上げてNPO化するのが今の目標。

実は去年大学にも合格して現在は法学部に通っている。

凄いですね!

まだ若いのに青写真がしっかりしてる。

戦慄さんは幼少期に母親のネグレクトがあったり、学校でいじめもあり、中2の時○○未遂をしてしまったそうです…

そういう壮絶な生い立ちがあったからこそ、こういった子供たちを助けようとする優しさと行動力をもっておられるのですね。

是非NPO団体を立ち上げて頑張って頂きたいです!

まとめ

戦慄さんはかなりヤンチャな方でしたね^^;

でも内なる芯の強さで見事に更生を果たされて、夢への歩みを一歩一歩進んでおられます。

こちらも物凄く勇気づけられました!

彼女の未来はきっと素晴らしいものになるでしょうね!