俳優横浜流星はイケメン空手家!?性格は暗くて学生時代はやんちゃ!?

2019-05-07

2014年に列車戦隊トッキュウジャーに出演し、今大人気のイケメン俳優横浜流星さん。

俳優、モデル、歌手とマルチに活躍する彼の意外なエピソードをまとめました。

プロフィール

名前 横浜 流星(よこはま りゅうせい)

生年月日 1996年9月16日

出身 神奈川県横浜市

身長 174cm

体重 ?kg

血液型 O型

事務所 スターダストプロモーション

小6の時に家族と初めて原宿に行ったそうですが、そこでスカウトされ今の事務所に入ったとか。

スカウトされるのが早すぎませんかね^^;

原石が歩いてるようなもんだったんだろうなあ。

流星

子供の頃、流れ星という名前なので流星に頼んだら願い事叶うんじゃねえか?と皆から拝まれていた。

お地蔵さん的な扱い笑

流星さん超絶イケメンだし、それだけでも拝みたいですね(?)

戦隊

ヒーローショーなどに出ると、子供よりも母親のテンションが高く前に出てくる。

イケメンを使い子供と母親両方とも取り込む…、戦隊モノの人は本当に良い手法を考えつきました笑

子供が引くぐらいお母さん人気が凄そうです。

選択

戦隊モノの仕事が終わった時に高校3年生くらいだったので、大学に進学するか役者の道に進むか迷っていたのだが、芝居の楽しさを知ったので役者として生きていくことを決めた横浜。

しかしそこから半年ほど何の仕事も来ず、その間は教習所に免許を取りに行ったり、戦隊モノの演技のクセを取る作業をしたりしていた。

役者として進まなきゃこのイケメン具合はもったいない感じがします。

業界の人も演技に癖がついてることを知ってたから半年間仕事をくれなかったのかな^^;

スイッチ

スイッチを切り替えるのが苦手で、明るいキャラクターの役なら現場でも明るく振る舞うのだが、暗い役なら私生活まで暗くなってしまう。

こういう性格の方が役者としては向いてそうですが、ちょっと大変そうですね。

流星さんには明るい役だけを与えてください、お願いします笑

クセ

戦隊モノをやっていた時もその影響が私生活に出ていたようで、歩いていて止まる時もいちいちかっこつけて斜めに止まっていた。

戦隊モノは子供にわかりやすくするために誇張した演技をするらしいです。

千鳥のノブさんに突っ込んでもらわないといけないなw

性格

元々の性格はどちらかというとネガティブ。

他人は基本信用していなく、疑いから入る。

友達と遊ぶより家にいることが多く、ずっと座って沈思黙考している。

何が彼をそうしてしまったのだろうか…^^;

複雑なことを考えなければ外に出てめちゃくちゃ楽しい人生だろうに汗

はじける時

ずっと空手をやってきたので、格闘技を観ている時はテンションが上がり無意識に体が動いてしまう。

強いイケメンは全てにおいて最強ですw

自分が戦ってるイメージで観戦してしまうんでしょうね。

弟が大好きで、子供の頃は親の目を盗みよく弟を連れ出して遊びに行っていた。

また家族皆仲が良く、横浜が出演している作品を見て感動した、かっこよかったなど、横浜を褒める。

お父さんは何も言わないらしいですが、弟と母はべた褒めだとか。

いい家族ですよねえ、だから流星さんはまっすぐ立派に育ってきたんでしょうね。

モテ期

モテ期は高校生の時らしいが、大してモテていなかったらしい。

高校に入学後一週間してすぐ女子に告白されたり、バレンタインのチョコも片手くらいはもらったという。

まあ普通のイケメン男子のモテエピソードといった感じ。

最近はみんな恋愛に奥手になってそうだからなあ。

空手

小1から空手をやっており、中学生の時に一番軽い階級ながら世界大会で優勝。

イケメンで世界最強の空手家。

ものすごい努力をしたんでしょうね。

やんちゃ

小中高はやんちゃだったらしく、世界は自分中心で回っていると思っていた。

怒られて注目されるのが好きだったので、よく職員室に呼ばれ先生に目をつけられていた。

こんなかっこいい顔してたらそういう風になるのも無理はないです^^;

やんちゃだったからあまりモテなかったのかな。

普段の流星

父親から見た流星は

長所 頑張り屋でさっぱりしている

短所 我が強い所がある

努力はするが人の意見を聞かず自分の信念を押し通すといった感じの性格でしょうか。

父親

横浜の父親(42)はThe男という感じ。

基本無口で笑った所も見たことがないらしく、バラエティ番組を見てようやくフッ…と少し口角が上がるくらい。

おそらく渋くてかっこいい人なんだろうなあ。

○パンの五右衛門的な人?笑

球技

球技など道具を使うスポーツが苦手で、昔体育の時間のバレーボールでサーブをしたら、審判の先生の頭に当たってしまった。

サッカーをする時も、ドリブルをしていたらボールより自分の方が先に行ってしまう。

球技の才能は皆無みたいです笑

自分の体を扱うスポーツをしてると道具を使う競技が苦手になってくるのかもしれない。

オフの日

ドラマで共演した永山絢斗に演劇のDVDをいっぱいもらったので休日は主にそれを見ている。

永山さん太っ腹。

多分いっぱいあげたくなる可愛さを流星さんは持ってるんでしょうね。

甘え上手

永山絢斗は横浜に洋服もあげたりするが、次の日にすぐその服を着てきて皆に自慢したりして、人の心を掴むのが上手いらしい。

こんなんされたらもう落ちちゃいますね笑

完全に人心掌握術に長けてる流星さん。

食べない

脂っこいものが苦手で、ご飯を食べに行っても全然食べないという。

今時の若い人あるあるです。

見られる仕事だから体型のことも考えているのかもしれないけど、食べること自体があんま好きじゃなさそう。

まとめ

流星さんは昔はやんちゃでしたが、今は暗かったり若干情緒不安定なところがありますね笑

ですが空手で鍛えた強靭な肉体もあり、甘え上手なのでこれから芸能界を流星のように爽やかに渡り切っていくのでしょう!