俳優美木良介は大怪我をしてロングブレスを開発!?ダイエットよりは健康法だった!?

2020-01-01

過去にロングブレスで大ブレイクした俳優の美木良介さん。

書籍も累計210万部売れ、流行語大賞にもなったくらいロングブレスは流行っていました。

そんな彼が金スマに出演されていたのでエピソードなどをまとめてみました。

プロフィール

名前 美木 良介(みき りょうすけ)
本名 寺田 良介(てらだ りょうすけ)

生年月日 1957年11月2日

出身 兵庫県姫路市

身長 180cm

体重 67kg

血液型 O型

事務所 ロングブレス

ロングブレス

ロングブレスは7年前に大ブームになった、俳優美木良介考案の長い呼吸をするダイエット法。

やり方

①お尻にえくぼができるくらい、下腹部に力を入れてまっすぐ立つ

②足を前後にずらし、お尻に力を入れたまま後ろ足に重心を残して、体を前足から頭まで一直線にする

③3秒で鼻から息を吸って腕を回し、7秒で口から一気に息を吐きだす

これを10秒×6回=1分間行うだけ。

流行りましたね~^^

自分も1日だけやりました笑

お手軽なんだけど続かない(T‐T)

効果

この体操を行ったアーティストやアナウンサーやスタッフは皆痩せて、30キロ以上減った人もいた。

さらに体調にも変化があったといい、高血圧に悩んでいた人が2ヶ月のロングブレスを行ったところ、血圧が正常範囲内になった。

また糖尿病の人も2ヶ月で改善された。

ガチでやったらこんな効果あるんですね~!

あらゆることに効果ありそう?

石原慎太郎

歩くことすら困難だった石原慎太郎が、ロングブレス体操によって元気にしっかりと歩けるようになった。

石原は2013年に軽い脳梗塞を患い、そこから歩行にも障害が出てきたのだという。

そんな最近の石原を見た美木は自分なら歩けるようにできると、2017年から2年間、石原にロングブレスを混じえたトレーニングを行わせた。

現在、石原は2キロもの道のりを毎日難なく歩けるようになった。

石原さんはロングブレスをしながらの椅子スクワットなどを高齢ながらこなされていました。

これはブレスも石原さんもどっちも凄い笑

ダイエット?

美木「ロングブレスはダイエット法として世に出したが、本当は健康法として伝えたい。」

まあぶっちゃけ痩せるので出した方が売上がね…笑

今再ブレイクしているのは、健康の方に効果があることが注目されてきたからでしょうね。

生い立ち

美木は野球が大好きな少年で、小学校の頃は日本代表に選ばれるほどの実力だった。

高校では岡山に野球留学し、二度の甲子園出場も果たした。

そして、野球推薦で法政大学に入りプロ野球選手を目指していたのだが、肘が徐々におかしくなり野球の夢は挫折してしまった。

そんな中、知人の紹介でレコード会社のオーディションに行き、合格。

その後は役者の世界に進出し活躍していた。

イケメンはつぶしが効くなあ~笑

いや、努力してきたからこそきっと神様が道を与えてくれたんでしょう^^

ケガ

美木は「芸能界で一番いい体になろう」と30歳で決意し、本格的にジムでトレーニングを始めた。

しかしある日、バーベルを持ち上げた時に腰に激痛が走り、それ以来坐骨神経痛を患ってしまった。

くるぶしから脚の付け根までのしびれが消えたことはなかったといい、日常生活もままならなくなった。

車、映画館などの座る時にも激痛が走り、歯を磨いている時にさえ首に痛みが走るほどだったそうです。

美木さんケガに泣く人生だったんだな…涙

無理なトレーニングはダメ。

状況打破

次第にひきこもりのような生活になっていった美木。

そこから抜け出すために病院、整体、カイロプラクティック、気功などの様々な方法を試したが、何の効果もなかったという。

そんだけやって効果無かったら絶望するよなあ…。

整体とかカイロとか効きそうなのに…。

呼吸法

そんな中ある病院の先生から呼吸法を使ったリハビリについて教えられた。

美木はそこから呼吸法について独自に調べ始め、体の中心部分に当たる“丹田”が重要だということを突き止めた。

その後美木は丹田を意識しつつ、自己流で呼吸法をやり始めた。

その1ヶ月後には左足の痺れがなくなり始め、30歳の時から22年間苦しんだ腰痛が消えてなくなったという。

また体重も13.5キロ減り、筋肉質な体が出来上がった。

あらゆることを試してきた結果たどり着いたロングブレス。

効果ありすぎて逆に怖いレベルやんw

現在

現在は東京赤坂にロングブレススタジオを作り、多くの人にロングブレスを伝えている。

受講者たちには皆体調がすごく良くなった!と大好評。

スタジオには老若男女様々な方が通われていてやはりみんなフゥーッ!フゥーッ!言ってました笑

ロングブレスは家でもできるけど通った方が継続できるし良さげ。

メカニズム

意識的に長く深い呼吸をすることで、呼吸1回あたりの取り込む酸素が増える。

それによって体に酸素が多く運ばれ、脳細胞や体が活性化する。

脳梗塞などで脳の運動機能を司る場所が破損しても、活性化した脳細胞がその部分の代わりに指令を出してくれるようになる。

また、神経がダメージを受けてしまっても、神経細胞が活性化し新しい神経が作られるという。

美木「全身の60兆個の細胞に酸素を送れるのは“呼吸”だけ」

自力で酸素カプセルに入ってるようなもん?

確かに理にかなってるわ。

呼吸深くをクセ付けよう。

ながいき

「長い息こそが長生きの秘訣なんですよ。」

「長い息が長生きです!」

山田く~ん!と呼びたくなるw

ロングブレスは手軽に出来るから最高の健康法に近いかも。

まとめ

ロングブレスはちょっとしたぽっと出のダイエット法かな~と思ってたんですが、色々聞いてみるとめちゃ健康に良さそうな体操ですね。

ちょっと本買ってやってみようかなあ。