高橋ジョージの離婚騒動の裏側と理由…娘との再会を果たす!?新曲が泣ける

2019-08-17

あの大ヒット曲「ロード」で一躍有名になったTHE・虎舞竜の高橋ジョージさん。

1998年40歳の時に当時16歳の三船美佳さんと結婚し、芸能界きってのおしどり夫婦として名を馳せていましたが…。

そんな彼が本音ではしご酒に出演されていたので、離婚騒動のエピソードなどをまとめてみました。

プロフィール

名前 高橋 ジョージ(たかはし じょうじ)
本名 高橋 恭司(たかはし きょうじ)

生年月日 1958年8月13日

出身 宮城県栗原郡

身長 173cm

体重 ?kg

血液型 ?型

事務所 株式会社トランプス

2013年頃から三船美佳さんとの間に別居、モラハラ、離婚調停など様々な問題が浮上してきて、2015年1月に離婚訴訟が始まりました。

そして2016年、ジョージさんが58歳の時に協議離婚が成立。

しかしまだ自宅を含めた財産分与の問題が残っているそうです。

ロードで巨額の財産をお持ちでしたから、財産分与も大変でしたでしょうね。

芸能人のおしどり夫婦は信用しちゃいけないのかも…。

自宅

高橋が家族と住んでいた家は地上三階建て、敷地面積150㎡の大豪邸で価値は2億円以上だという。

広いなあ汗

幸せがあった場所。

売却

もうその自宅は売却済みで今家の中はすっからかん。

キッチンに清掃完了済みの札が貼られている。

もう売っちゃったんですね。

どれくらいの価格で売れたんだろ。

その駐車場にはハーレー2台(1500万円)やロールスロイス風クライスラー(2000万円)がまだある。

車のエンブレムがロールスロイスではなくROCK’N ROLLERになっている。

これらも財産分与の対象だったがセーフだった。

乗り物もすごい値段^^;

なんでもかんでも取られるわけではないんですね涙

今の家

高橋が現在住んでいる家は地下一階(スタジオ)、地上二階建て、敷地面積160㎡の豪邸。

家族の思い出の品を全部今の家に移したらしい。

家の購入金額は1億8000万円くらい。

前住んでた家と広さあんまり変わってない。

ジョージさん本当にお金持ってるな笑

その家の1階にあるパーティールーム(26帖)に、5年前当時9歳の長女が家を出ていく前描き残した絵を飾っている。

5年間高橋は泣いちゃいけないな…と、この絵に励まされ続けた。

可愛らしい絵でなんか悲しくなるな(T‐T)

娘さんまだ小さかったから事の重大さをあんまりわかってなかったっぽい^^;

誕生日

長女の誕生日には大きなクマのぬいぐるみを娘に見立てて1人でお祝いをしている。

悲しすぎるわ~もう涙

1人誕生日…、想像もしたくない(T‐T)

断捨離

奥さん(三船美佳)の物は簡単に捨てられるが娘の物を捨てるのはキツイという。

娘の大のお気に入りだったおもちゃの化粧台を捨てられない高橋。

娘さん好きなんだなー涙

捨てられるわけないですよね…。

料理

家族といた時高橋は割と料理をしていたらしく、娘は干しエビ入り醤油焼きそばや赤味噌のエビチリが大好きだった。

赤味噌のエビチリは元奥さんに一番初めに教えた料理でもある。

ジョージさんの料理はかなり美味しいそうです。

というかジョージさんが三船さんに料理教えてたんですね。

思い出

前の家族は皆が好きでハワイにもよく行っていて、家には貝殻や砂を入れた特注のダイニングテーブルがある。

また皆が好きだったので、ハート型のタイルで出来た虹も壁に貼り付けてある。

自分だったら全部捨てるな。

男性は引きずる人が多いですから…。

2回目

三船美佳との結婚は高橋にとって初婚ではなく2回目。

19歳くらいの時から彼女と同棲していて、籍を入れたのが23、4くらいの時だった。

初婚は17年間もったという。

まああんなロックの人が40歳で初婚なわけないです笑

結局三船さんとも17、8年でダメになっちゃいました(T‐T)

両親

高橋の両親は早くに離婚していて、「ただいま」や「おかえり」を言う暖かい家庭に憧れていた。

そんな家庭を築かれていたのに。

人生は辛いことばかりです。

ゴタゴタの始まり

娘が9歳の時、大阪にレギュラー番組があることを理由に三船美佳が娘を連れて大阪に行ってしまった。

別居の9割は離婚すると思っていた高橋は嫌がったが、2013年のクリスマスから別居生活が始まった。

その翌年の4月9日に弁護士から離婚調停の通達が届いた。

もうその時三船さんは覚悟してたみたいですね。

弁護士からの通知は怖かっただろうなあ^^;

モラハラ

高橋自身は元奥さんに怒鳴り散らしたりしたことはないと言っていて、「モラハラって感じることだから俺が生きてる事がモラハラって言われたらしょうがない。」と思っている。

2015年に始まった離婚裁判も、結局2016年に元妻側が訴えを取り下げ、協議離婚が成立した。

モラハラはあったのか無かったのか。

でも三船さんがあったと思えばあったということですししょうがない。

離婚理由

相手側の離婚したい理由は何か分からないが受け止めてはいる高橋。

理由はモヤ~っと大雑把には分かっているらしい。

原因は大体ある方がわからないもの。

まあなんとなくジョージさん関白そうな感じはするけど汗

思い当たる所

その理由には1つだけ思い当たるところがあるという。

2012年の高橋の誕生日に高橋が悪酔いをしてしまい、パーティーで毒を吐いて、そのことに元妻は「今日さ本気で離婚しようと思った。」とかなり怒っていた。

そういうことの積み重ねで「こいつといると疲れるわ」と思われたことが離婚の理由だと感じている。

多分そういうことでしょうね。

いきなりということではなく何度も色んなことが重なった結果…。

心残り

元奥さんのことは大分昔の感覚になっていてある程度は吹っ切れているらしいが、娘のことだけはずっと会えなかったので気になっている。

最初の内は娘とLINEやメールをしていたが「熱出しちゃって。」というメッセージを最後に、徐々に連絡も途絶えてしまった。

三船さんがLINEとかを止めたのかな。

娘さんも新しい家庭に馴染まなければいけなかったし。

再会

5年間娘と会えなかったが、今年の3月の末に再会したらしく、2時間限定で大阪の喫茶店で娘と話をした。

後ろに弁護士はついていたが自由に会話は出来て、娘には絶対音感があるので「お前、絶対音楽だけはやめんな!」というような話をし、娘も「15歳になったら会いに行こうと思ってた。」と話してくれたという。

監視付きかあ…涙

キツイ…。

でも娘さんも音楽の才能がありそう。

SNS

「生みの父親」「育ての父親」みたいになるのもいいかなと思っているが、娘が新しい父親とうまくやれてるかどうかが心配になり、たまにSNSをチェックしている。

三船さんのSNS?

最近は娘さんの情報はあんま載せてないみたいだけど。

ロード

高橋が娘への想いを歌にした「ロード~十四章=愛別離苦」が話題になっている。

娘がいなくなりこの1年くらいが辛すぎて歌が出来てしまったが、自分で作った歌がこんなに沁みるの?と感じているという。

ジョージさんの悲しみと苦しみが伝わってきます(T‐T)

芸術は苦しい所から産まれる…。

タレント三船美佳の再婚後は幸せ!?夫とのなれそめとその生活、幸せなプロポーズ!

まとめ

やっぱり自分の子供と離されるのは辛いんだろうなあ。

いつか娘さんと自由に会えるようになって明るいロードが聞けるようになるのを願っています。