芸人千原ジュニアは昔かなり凶暴だった!?岡村隆史との確執!嫁とのなれそめ&結婚

2019-12-09

昔はジャックナイフと呼ばれとても怖かったそうですが、今では色々あり穏やかなしゃべくり兄さんという感じに落ち着いた千原ジュニアさん。

そんな彼がおかべろに出演されていたのでエピソードなどをまとめてみました。

プロフィール

名前 千原 ジュニア(ちはら じゅにあ)
本名 千原 浩史(ちはら こうじ)
愛称 ジェイ、ジャックナイフ

生年月日 1974年3月30日

出身 京都府福知山市

身長 180cm

体重 ?kg

血液型 O型

事務所 吉本興業

由来

漫画「キャプテン」に出てくるあるキャラクターの弟が「ジュニア」と呼ばれていて、それにちなんで兄せいじのバイト先の店長からジュニアと呼ばれていたのが芸名の由来。

その店長もせいじさん系の人だったんかな笑

若い頃のあだ名を芸名にするとはよほどその呼び方を気に入ってたんですね^^

芸人千原せいじの海外驚愕エピソード!アフリカ&動物達との伝説!霊!?おばちゃん!?

引きこもり

小学生の頃から早熟なところがあり、学校に行かないといけないということへの反発や様々な精神的葛藤により中学時代は引きこもっていた。

そして15歳くらいの時にせいじから電話で芸人の世界に誘われ、芸人を志すようになった。

この頃の事を書いた本も出されてますよね。

アメトークの高校中退芸人でもその時のエピソードを話されていて、非常に興味深かったです。

高校中退芸人達のエピソードまとめ!中退あるあるとその後の生活

バイク事故

2001年3月にバイク事故を起こしてしまったジュニア。

夜にバイクで自宅に向かっている時にタクシーと衝突しそうになり、猛スピードのままガードレールに激突してしまった。

そのせいでジュニアは顔と体に大怪我を負い、一時は芸人に戻るのを諦めていた。

しかし顔の形成手術を決意し、事故から136日後に表舞台に復帰することができた。

顔の手術はチタンを何枚も入れるほどの大手術だったそう。

命は助かって良かったけど、やっぱり顔をそこまでケガすると生きていく気力なくしますよね…。

ジュニアさんの人生苦労が多い…

追っかけ

ノンスタの石田は千原ジュニアのファンで、昔追っかけをしていた。

追っかけをしている時はもみくちゃにされることが多く、ある時石田はジュニアに足を踏まれてしまった。

石田が「痛っ!」と言うと、ジュニアからゼロ距離で「あぁ?!(怒)」と言われた。

石田さんそこまでのファンだったとは意外^^;

憧れの人にガンを飛ばされたらどんな気持ちになるんだろ笑

ジャックナイフ

昔のジュニアは、劇場に来る時などはサングラスをかけてマフィアのような感じだったという。

ジュニアさん背も高いしめちゃくちゃ怖かったろうな^^;

確実に来る場所を間違えている笑

クラブにて

岡村隆史があるレゲエのクラブに行った時、1階にジュニアがいて岡村は2階にいた。

岡村が2階から下を見ていると、突然1階が騒然とし出し、「おらあァッー!!」ジュニアが暴れ始めた。

岡村はそれを見て、関わってはいけない…と怯えていた。

岡村さんにトラウマ植え付け完了w

クラブとか行ったことないけど、こういう場所なのか…涙(偏見)

真相

ジュニアはそのクラブにメッセンジャー黒田、桂三度と一緒に来ていた。

3人で1階にいると、女の子から芸人や~ん、なんかおもろいことやって~と言われた。

そう言われて黒田がお尻を出したが、その女の子から全然おもんないねんけどと言われた。

すると黒田が切れておらぁ~!と女の子に掴みかかり、その周りにいた男もキレ出して喧嘩になってしまった。

なので仕方なくジュニアと桂三度も参戦したらしく、ジュニア曰く全部黒田が悪いという。

黒田さんが原因だったんですね汗

あの人も前にやらかしてますからね~。

昔から切れやすい片鱗はあったということか。

でもジュニアさんも結局暴れてるし怖いのは怖い笑

ラジオ

岡村はジュニアのことを危険人物だと思っていたので、ある時ラジオでジュニアの悪口を言ってしまった。

その後すぐ、ジュニアのラジオにそのことが書かれたハガキが届き、ジュニアはボソッと「しばいたる…」と呟いた。

そしてそこから岡村のジュニアを避け続ける人生が始まった。

まさに口は災いの元ですな^^;

怖いって分かってるのになんで悪口言っちゃうかな~(T‐T)

静かにキレられるのが一番怖い…(゚Д゚lll)

ニアミス

東京のTMCスタジオに岡村がいた時、そこに千原兄弟も来ていて岡村は怯えていた。

そして、岡村が前室から出るとジュニアが廊下を歩いてきたので、岡村はうわ~!○される~!!と別の場所に隠れ、その場をやり過ごした。

岡村さんテレビ局で一体何やってんのw

ジュニアさんでも流石に局内ではやらないでしょ^^;(外ではやばそうだけど笑)

「おかしないか!?」

当時ジュニアは1階に飲食店のあるマンションに住んでいた。

ある日ジュニアがベロベロに酔っ払って帰ってきた時に、そこの店員から宮迫さんと岡村さん来てますよ!と言われた。

中に入りジュニアが先輩の宮迫に挨拶し上に上がって行ったが、「あれ?あの背中向けてた小っちゃいの、挨拶あれへんな。」と気づき、また下に降りていった。

そしてジュニアは「おい!何かおかしない!?」と岡村に言い放った。

※岡村はその時ちゃんと丁寧に挨拶していたようで、後からジュニアは宮迫に怒られた

理不尽すぎて岡村さんの精神壊れちゃいますよ(T‐T)笑

ここらへんで岡村さんとジュニアさんの確執が決定的になったようですね笑

妻とのなれそめ

ジュニアはよく宮古島に行っていて、宮古島の空港の近くの売店で働いていた女性が現在の妻だという。

ジュニアがある後輩と2人で宮古島に行った時、「可愛らしい女の子がいる。」とその女性のことを後輩に言うと、俺聞いてきますよ!とその後輩がその女性から連絡先を聞き出した。

そこから交流が始まり、2人は付き合うことになった。

その後輩さんグッジョブです!^^

なんか合コン的な出会い方したのかなと思ってたら、そんな素朴な感じだったんだな。

結婚のきっかけ

その女性と付き合っていたジュニアだったが、結婚しようという気は全くなかった。

プロポーズした日も結婚のことなど何も考えておらず、普通に2人でご飯に行き、その後はバーで飲んでいた。

だがジュニアはバーのトイレに行き、席に戻るなりすぐに「結婚する?」と不意に言ってしまったのだという。

ジュニアはトイレにて○○に白髪を見つけたのが原因ではないかと思っている。

そういう変化を見て本能が直感的に命令を下したんでしょうか。

奥さんそういう理由でプロポーズされたの知ったらかなりげんなりしちゃわないか^^;

両親に挨拶

結婚の際、妻の両親に挨拶に行ったジュニア。

今まで色んな人と会ってきたのでそんなに緊張せずに家に行ったといい、母親はチャレンジJOY並に驚いていて、父親は普通に怖い感じでリビングに鎮座していた。

その父親を見てジュニアはガッチガチに緊張してしまい、そのことを察したおばあちゃんが場を回していたという。

結局父親から理解を得られ、テレビでは何を言ってもらってもいいし、一切何も気にしないでいいと言われた。

お父さんも芸能人と言えども忖度などするつもりはなかったようですね。

そういう厳しさを乗り越えていかないと結婚の有難みも出てこないし。

おばあちゃんの頑張り笑

呼び方

妻からはぴーちゃんと呼ばれている。

ひよこに似ているからというのが理由。

確か浜ちゃんも菜摘さんにそう呼ばれてたぞw

ジュニアさん若い頃怖かったし、奇妙な共通点があるな笑

ダウンタウン浜田雅功の老化が天然の域を超えてシャレにならないヤバさ

芸人の嫁として

ジュニアの妻は芸人というものを理解してきたようで、芸人の嫁としてどんどん良くなってきているらしい。

最近ではジュニアが家で晩御飯ばかり食べていると、大丈夫?外に行った方がいいんじゃない?と心配してくるようになった。

やはりジュニアさんが選んだ女性ですから、とても聡明な人みたいですね^^

外でこういう家庭内の話をジュニアさんがすることによって、ギャランティが発生するということを理解されてきたそうなので、いずれはテレビ出演とかもして欲しいな笑

ストレス

ずっと独身(約25年)だったので誰かと一緒に住むことになり、ストレスはかなりあったという。

謎の高熱も出て、突発性難聴にもなった。

ジュニアは嫁に弱い体やな~。と言われながら、漢方を出してもらっていた。

愛する人でもやはり何らかの緊張はあったんでしょうか汗

でも仲は良さそう笑

親バカ

子供が生まれてちょっと親バカになっているジュニア。

ある時嫁が実家帰りに子供にアンパンマンのぬいぐるみを買ってきたが、ジュニアは「一番ベタなやつ渡すなよ…。せめてしょくぱんマンぐらい…」との感想を持った。

子供は別に気にしてないと思う^^;

ジュニアさんは子供の世話一通りできて結構イクメンらしいです^^

子供

ジュニアの子供はせいじそっくりで、せいじの息子はジュニアにそっくりだという。

せいじの息子は美容師にジュニアパパと同じにして!と、髪型をジュニアと同じにしている。

遺伝子どうなってんのw

やっぱり千原家の遺伝子は強いなw

まとめ

ジュニアさんと岡村さんは昔からギクシャクしていたようだけど、おかべろにてやっと和解できて良かった(T‐T)

ジュニアさんが結婚して丸くなったから実現したのかな笑

引きこもりや事故などでいっぱい苦労しているジュニアさん、これからはずっと幸せでいて欲しいです涙