女優杏の最近の生活が大変すぎる!?子育てや現場でのエピソードが凄い

2019-07-14

ドラマ「花咲舞が黙ってない」や「デート~恋とはどんなものかしら~」など様々な人気ドラマで活躍してきた実力派女優の杏さん。

今は夫である東出昌大さんとの間にお子さんが3人もいてとっても幸せそうですね。

おしゃれイズムに出演されて、最近の意外な私生活のエピソードなどを語っておられたので紹介していきます。

プロフィール

名前 杏(あん)
本名 東出 杏(ひがしで あん)
出生名、旧芸名 渡辺 杏(わたなべ あん)

生年月日 1986年4月14日

出身 東京都

身長 174cm

体重 ?kg

血液型 A型

事務所 トップコート

東出昌大さんとの出会いは朝ドラのごちそうさんではなく、2人がモデルとして2006年のパリコレに出演した際、パリの路上で偶然会った時だそうです。

かなり前からお知り合いだったんですね。

そしてその後、ごちそうさんで東出さんと急接近して結婚されました。

また杏さんは独学で英語を話せるようになったり、年間120冊ぐらい本を読む才女。

特に歴史本を好む歴女だとか。

まさに才色兼備大和なでしこ。

モデルアンミカの経歴とパリコレへの道のりが壮絶!?不屈のポジティブ!モデルの厳しさとオススメ美容法

子供

杏には子供が3人いて、上が女の子の双子で3歳、下が男の子で1歳7ヶ月くらい。

男の子と女の子で性質の違いがあるらしく、男の子はお母さん(杏)のことを俺の女だみたいに振る舞う。

杏に向かって、口をタコの口にしてチュッチュッとよく言うらしい。

子供は一姫二太郎がいいとよく言いますが二姫二太郎で良かった!?笑

杏さんあんな細いのに3人もお子さんを産んだなんて信じられないです^^;

男の子は一体誰に似たんでしょうね笑

11年前

おしゃれイズムに22歳の時に初出演していて、そこで初々しいエピソードを語っていた杏。

シャンプーしながら突然寝てしまい、シャワーヘッドを手から離して頭にぶつけたりしていた。

また好きなタイプは男臭い和服が似合う感じの男性と語っていた。

昔から杏さんは突然寝てしまうエピソードを主に語っていたみたい。

お父さんの渡辺謙さんが男くさくてまさにそんなタイプですよね~。

基本子供は親に似たタイプを好きになってしまう…笑

2度目

おしゃれイズムの2度目の出演(2010年)でもまた同じ話題になり、ベッドで歯を磨いたまま寝たり、二人っきりで話をしていても突然寝ちゃうという話をしていた。

2年経ってもやはりまだ寝てます笑

仕事とか読書でお疲れだったんでしょう。

20代めっちゃ頑張ってきたんだろうなあ涙

4度目

3度目(2012年)のおしゃれイズムは妖怪人間の3人で出演し、4度目の出演は2014年だった。

そこでも好きなタイプは?と聞かれ、武士みたいな人と答えた。

三つ指ついてお迎えして、出かけて行く時は火打ち石とかを打ちたいと語った。

好きなタイプは昔から一貫してますw

杏さんは生まれる時代を間違えてしまったみたい笑

武士

夫の東出昌大拙者についてこい!みたいなタイプらしい。

江戸から昭和くらいで止まってる感じの人で、男はこうだ!という信念を持っているという。

そんな武士みたいな人に出会えてよかったですが、現代にそんな漢!みたいな人がいたんだw

求めれば見つかるもんなんですね笑

コスプレ

年賀状にはいつも自分のコスプレの写真を載せていて、2014年は午年にちなんでリボンの騎士のコスプレをした。

一応一巡するまでは続けようと思っていて、年女の寅年の時に始めたので次の寅年までは続けようと思っている。

杏さんはスタイルがよくてかっこいいからそんな年賀状もらった人も嬉しくなっちゃいそう。

でも一生のライフワークにするわけではないんですね^^;

さすがにある一定の年齢になったら色々とキツそうですし…汗

身長

戸田恵子が杏の家を訪れた時、杏と東出の2人が戸田のジャンパーをポールにかけてくれたが、2人とも身長が高いので掛けた位置が物凄く高く、帰る時戸田の手がジャンパーに届かなかった。

杏さんが174cmで東出さんが189cm。

日本人夫婦とは思えない身長をお持ちのお二人。

戸田さんがいじめられてるみたい笑

ツインズ

戸田恵子と親交が深いらしく、月イチくらいで家に来る。

子供が産まれてからも、ばあばだよ~とよく遊びに来ている。

戸田は大の双子マニアだという。

双子が好きって珍しい。

でも双子ってなんか人類の神秘を感じるから、好きになる気持ちもわかる気がする。

特技

杏は鳥の鳴きマネが得意。

一度杏が現場で鳥の鳴き声を真似していた所、本物の鳥がセットの中に入り込んだとスタッフが勘違いし、ずっと鳥を捕まえようとしていたことがあった。

スタッフがそんな大捕物を繰り広げるほどw

暇つぶしでやってるようなこともずっと続けていればプロレベルになるという好例なのかな笑

わんぱく

朝は大体バタバタしていて、家族にご飯は出すが自分は食べずに現場に行くことも多い杏。

銀座のど真ん中のロケの時も時間がなかったので、コンビニで急いでアメリカンドッグを買い、現場でずっと頬張りながら仕事をしていたという。

杏さんの朝はめちゃくちゃ忙しそうですね、想像したくもない…笑

華奢な美女が都会の真ん中でアメリカンドッグを頬張る日本の風景。

頼りになる

ドラマで共演した仲間由紀恵からは、杏は頼りになるお姉さん的なイメージと評価された。

また杏の家には子供とペット合わせて3人+2匹いるが、それら5体を一気に移動させたり家事をかなり頑張っているらしい。

仲間さんが双子の育児を見たいということで杏さんの家に見学しに来たそうです。

お風呂場で双子をガッーと洗う姿などを見せたとか。

しっかりしてそうな仲間さんからも頼りになると言われるとは相当ですよ笑

子供達もしっかり育っていくんだろうなあ。

大移動

柴犬と雑種の犬2匹飼っていて、12kgと20kgで結構大きい。

杏しかいない場合で散歩や送迎に行く時は、アウトドアワゴンに子供3人と荷物を乗せ、それに2匹の犬のリードをくくりつけ杏が引っ張って移動させている。

杏家大移動w

五体もいたら一気にまとめないと対応は無理そうですね汗

子供が大きくなるまでの我慢です(T‐T)

セリフの覚え方

ノートに台本のセリフモノローグ(杏の心の声)をまとめている。

また携帯に相手役の台詞を自分で吹き込み、自分の所は空白で録音して1人で掛け合いの練習をしている。

マメすぎる…。

モノローグを書くことによって登場人物の細かな感情を読み取って、それを演技に生かしているんでしょう。

杏さんの演技力の秘訣はそういうことだったんだな。

スタッフ

現場ではスタッフの顔を覚えるために、スタッフ達の写真に名前を書いたものをファイルし持ち歩いている。

ここまでされるんですね~^^;

ドラマの役者達だけでなく、スタッフ一人一人を大切に思って仕事に臨んでいる。

尊敬(T‐T)

台本

ドラマの原作の漫画がある時は、台本にその時の漫画の表情などを貼り付けて参考にしている。

また水を飲まなさすぎて脱水症状になったことがあるので、台本の表紙に水分を取ろうと注意喚起を書いている。

杏さんストイックですから涙

体型の維持とかも考えて食事を取ってるんだろうけど、水分不足にはほんと気をつけていかないとですね。

キスシーン

ドラマ偽装不倫で俳優の宮沢氷魚(みやざわひお)と共演したが、宮沢とのキスシーンがある日の昼に博多ロケがあり、どうしても豚骨ラーメンが食べたくなった杏はそのシーンの直前に宮沢に行こう!と誘って一緒にラーメンを食べた。

豚骨味同士なら分からなくなりますし(ならない)笑

役者さんのキスシーンも色々と気を使いそうで大変ですね。

自分だったらもう何も食べないです笑

パプリカ

最近はNHKで流れているパプリカという歌の踊りを子供と一緒に踊っている。

パプリカは米津玄師さんが作詞作曲した曲で、子供達が歌っても米津感が溢れ出てきてます笑

子供達と幸せそうに踊る杏さんの姿が目に浮かんできますね^^

まとめ

杏さんはカッコイイ。

そういうことしか思い浮かばないです笑

家事も子育ても仕事もこれからずっと完璧にこなされていくのだろうと思いますが、くれぐれも体調には気をつけてほしいですね(T‐T)